グルコサミンで関節痛を予防する|自由自在にキビキビ動ける

関節に効果のある成分

栄養補助食品

多く含む食品と特徴

グルコサミンは食品ではエビやカニなどの甲殻類の殻に多く含まれている成分です。人間の体内では関節部分に多く存在し、関節の柔軟性を維持して関節痛が起きることを防ぐ役割を果たしています。しかし、体内のグルコサミンは年齢とともに減少してしまい、クッションがなくなってしまうことにより骨と骨が直接擦れ合ってしまうため関節痛として現れます。減少してしまうグルコサミンは何もしなければ失われていく一方ですが、口から摂取することによって増やすことができます。しかし、食品で多く含まれているエビやカニの殻は直接食べることができません。しかも、充分な量のグルコサミンを摂取することも事実上不可能です。そのため、サプリメントを使って摂取することをお勧めします。自由自在にキビキビ動けるようになれます。

人気のあるサプリメント

サプリメントの中でもグルコサミンを含んだものは、人気の上位を争っているため、多くのメーカーから製品が販売されています。販売ルートも多く、コンビニエンスストアやドラッグストアのような身近な場所の他から、通信販売でも購入することができます。特に人気になっているグルコサミンサプリメントには一定の特徴があります。他の関節に良い成分のコンドロイチンやコラーゲンよりも分子量が小さいもののグルコサミンもそれなりの大きさがあり、体への吸収は決して良くない成分です。そのため、可能な限り体に吸収されるように高い純度と高い配合量が人気になっているサプリメントは共通しています。また、毎日摂取することによって効果が実感できるグルコサミンは、信頼のおける工場で作られた安全性の高さも人気の製品に共通しています。

魚が苦手な人向けのサプリ

婦人

魚を食べる機会が減るにつれ、不足している栄養素の1つにEPAが挙げられます。そのEPAを手軽に摂取するための方法として、サプリメントが注目されています。実際にサプリメントを購入する場合には、サプリメントに含まれているEPAの量や、値段のバランスを考えて選びましょう。

More Detail

どちらもお勧めの成分

錠剤

DHA・EPAのサプリは血液の流れを良くする働き以外にも、中性脂肪を減少させたり脂肪燃焼効果が高いことで比較的人気を集めています。DHAは頭の働きを良くし、EPAは血液の流れを良くする効果が高いなど、それぞれに特徴的な働きを持っています。

More Detail

目にかかる負担を小さく

女の人

目にかかる負担を小さくするためにはブルーベリーに含まれているアントシアニンをたくさん摂取することが効果的です。また、このアントシアニンはサプリを活用すれば年中いつでも手に入れることができるため、まずはこの方法で摂取をしてみるというのもありでしょう。

More Detail